老犬介護で悩んでいる人を助けたい

介護のお手伝いをしたい場合、一番必要なことは、自分の愛犬ではないこと、オーナー様がいるということをしっかり理解することです。
それが、身内やお友達であっても、治療方針やわんちゃんに掛けられる時間など自分の考え方とは違うことがあるということです。
実は介護ケアの現場では手伝ってあげている方が、ストレスを抱えている場合が多いです。
ご自分の介護経験だけでなく統括的に学ぶことをお勧めします。
また、手伝う方は、本来は、飼い主様の心理状態などを理解し上手なアドバイスをするためには、
プロレベルの聞く力、伝える力が必要だと考えます。

<手伝いたいけど、うまく伝えられない方はぜひ下記内容を飼い主様に紹介してください>

楽笑!介護Z E R O教室 に参加する
⇒  にお問合せください。
YouTubu 老犬介護ノウハウチャンネル(2021年02月開講します)を観る
⇒   を観る
★介護基礎科 介護ノウハウクラスを受講する
⇒  を受講する。(必要な項目1単元づつ受講することもできます。)

<介護を手伝ってあげたい>
★介護基礎科 介護ノウハウクラスを受講する
⇒  を受講する(必要な項目1単元づつ受講することもできます。)

<介護をサポートする仕事をしたい>
⇒  を受講する(必要な項目1単元づつ受講することもできます。)

PAGE TOP