介護ノウハウ
チャンネル

動画でみる講座
早わかり

命を預かる仕事だから机上の空論では伝えられない。それが講師陣の熱い想いです。

『好きを仕事にした。でも好きなだけでは続けらない』

命をあずかる仕事だから、<現場力><分析力><技術・知識><聞き取る力・伝える力>これら全てが必要だった。今日も介護の件場に立ち続ける講師陣だからこそ言える言葉。机上の空論で、テキストだけで、動画だけで伝えられない。だから、現場と直結の授業にこだわります。

本物になりたい人に【現場を伝えたい】そんな想いを詰めた、その日から使える介護技術や裏技を学べる講座です。

実習・対面授業の日は、受講生が実習しやすいようトレーニングされたスタッフ犬が皆様の相棒になります。トレーニングされていない犬での実習は、落ち着かせまでに時間がかかってしまったり、お手伝いをしてくれるワンちゃんにも負担がかかります。まずは、しっかり基本を身に付けていただけるようスタッフ犬で練習してください。

【基礎科】

高齢犬の介助・介護・管理に基礎を学ぶ講座です。基礎科はインプット中心の授業で、犬のためになる技術(ノウハウ)の習得を目指します。 講座は、クロスラーニング方式動画配信、実習、対面授業、オンラインなど感染症予防にも考慮した最新の学び方です

【R P O科】認定資格:老犬介護スペシャリスト

介護ノウハウだけの習得では飼い主様のお困りごとを解決することはできません。P R O科はアウトプット中心で飼い主様のためになる情報(ハウツウ)の提供ができるようになる授業構成です。

【費用】

YouTubu 老犬介護ノウハウチャンネル ¥0


<<基礎科・動画配信>>

動画配信:老犬介護学 ¥39,600

動画配信:老犬介護学:痴呆症について
動画配信:老犬介護学:シニア期の生活環境
動画配信:老犬介護学:シニア期の栄養管理と食生活、食事の介護
動画配信:老犬介護学:シニア期の病気予防と管理、日常のケア


<<基礎科・対面授業>>10:30〜18:00

A:介護ノウハウ実習 ¥22,000
B:介護予防・寝たきり予防 ¥22,000


<<老犬介護P R O科>>

老犬介護P R O科(老犬介護スペシャリスト認定コース):¥275,000


<<介護Z E R Oインストラクター>>

老犬介護Z R E Oプロジェクト 介護Z E R Oインストラクターコース:¥33,000


(上記金額には受講料、テキスト代、認定課題、認定費、認定証書)、
 消費税を含みます。

老犬介護ノウハウ
チャンネル

動画でみる講座
早わかり

【授業について】

老犬介護基礎科


<高齢犬の介助・介護・管理を学ぶ基礎講座>
基礎科はインプット中心の授業で、犬のためになる技術(ノウハウ)の習得

【目標】

<動画配信> 認知症、シニア期の生活、食事管理、日常ケアの基礎を理解する<授業:介護ノウハウ実習> 
       動画では伝えきれないことや技を対面で実習し習得する

<授業:寝たきりケアと予防>
      寝たきりのケアと予防のセットで学ぶことで、
      介護の大変さを軽減する提案ができるようなる

【学習スケジュール】

動画配信で学ぶ(自宅学習)→対面授業・ノウハウ実習(通学)→対面授業・介護予防(通学)

<動画配信老犬介護学基礎(自宅学習)>:標準2ヶ月
 動画配信で、介助・介護・管理を理解します。

<座学・実習(通学)>:標準2日間
     土・日×2日間の講座を受講します

※※  基礎科A:対面授業:介護ノウハウ実習 内容 ※※

・食事の介助
・排泄
・快適な寝床
・体を綺麗にする

※※ 基礎科B 対面授業:介護予防・寝たきり予防内容※

・寝たきりはどうしてなるのか
・筋肉・関節・骨の健康法
・Let’s式
   ストレッチとマッサージ
・正しい散歩と運動
・立てなくなったしまったら・・・      


老犬介護PRO科


<高齢犬の介助・介護・管理を学ぶ基礎講座>
P R O科はアウトプット中心で飼い主様のためになる情報(ハウツウ)の提供ができるようになる授業構成です。

【目標】

・介護技術・ノウハウを提供できる技量(技術と裁量)を身につける
・飼い主の本当の困りごとを見つける解決できる
・飼い主さんとわんちゃんに適切な処置と情報の提供ができる
・カウンセリングができるようになる(聞く力・伝える力)
・獣医師との連携ができる

【学習スケジュール】

基礎科終了→自宅学習課題→P R O科通学→認定課題提出→認定

※※  P R O科授業 内容 ※※

・介護・介助復習
・ケーススタディ考察
・介護中の飼い主様の心理・行動分析
・犬の心理・行動分析
・カウンセリング実習
・開業のための基本知識


【現場研修】卒業しても学べます!!

現場研修を受けたい方の理由は様々です。『自信がない』『もっと技術を磨きたい』『身に付けたもを忘れないようにしたい』など。この講座では、希望者は現場研修にご参加いただくことが可能です。
授業では、基本を身に付けていただくため、トレーニングを積んだS F A F F犬が皆様のお相手をすることが多いですが、現場研修では現場で入っていただいて、実際にお困りごとのあるワンちゃんに接していただきます。


介護ZEROインストラクター


Japanペットケアマネージャー協会は、うちの子介護ZEROプロジェクトに賛同し、シニア期のワンちゃんと飼い主さんが幸せに暮らせるためのノウハウを伝えるために『介護ZEROインストラクター』の育成に取り組んでいます。

この資格は、介護Z E R O教室とインストラクターのミッションを理解し賛同していただいた方であり、老犬介護スペシャリスト認定者がインストラクター取得コースを終了することで取得することができます。

【受講できる条件】

以下の条件①、②を両方クリアしていること
①老犬介護スペシャリスト認定者
②介護実務、看護実務、カウンセリング実務のいずれかの経験者で、協会が求めるフォームに、事例を5症例以上の症例を提出できること。(介護・看護・カウンセリリングは混在可)

なお、愛犬の看護・介護はここいう症例には含むことはできない。

【取得までのスケジュール】

老犬介護スペシャリスト修了者→実務経験→<申込>

→オンライン動画での講座を5回受講→登校:受講及びインストラクション実技講座及び試験→認定

【講座の内容】

<<オンライン授業>>
1回目:オンライン→介護Z E R Oインストラクターのミッションと集客など
2回目:オンライン配信『Bシニア犬の食事と排泄について』のインストラクション
3回目:オンライン配信『Cシニア犬の入浴法とお手入れ』のインストラクション
4回目:オンライン配信『D寝たきりにならないための生活』のインストラクション
5回目:オンライン配信『E痴呆症にならないための生活』のインストラクション

<対面授業>>

10:30〜17:00 (昼休み1時間)
実習『A体験しよう!老犬の体』インストラクション
インストラクション練習
認定試験
実務レクチャー:集客方法、感染症予防対策など


ペットケアマネージャーになるには・・・


Yahoo のTOPニュースやNHKなどで取り上げられた、話題の資格です。ペットケアマネージャーになれるのは、老犬介護スペシャリスト取得後、実践を積みあげたスペシャリストだけが認定されます。技術力・経験値・分析力などを備えた、ワンちゃんだけなく、飼い主様に寄り添える老犬介護スペシャリストの最高位資格です。

ぺットケアマネージャーになるための特別な講座などはありません。

講座の受講を修了すれば取得できる資格ではありません。お金を払えば、取得でき資格ではありません。ご本人の実力と努力が必要になります。

だからこそ、ホンモノの資格と言えます。

【受講できる条件】

以下の条件①、②もしくは③クリアしていること
①老犬介護スペシャリスト認定者
②介護実務、看護実務、カウンセリング実務のいずれかの経験者で、老犬介護スペシャリスト認定課題と同等の事例を5症例以上の症例を提出できること。(介護・看護・リハビリ・整体・カウンセリングは混在可)

なお、愛犬の看護・介護はここいう症例には含むことはできない。

③ペットケアサービスLet’sの現場研修に10回以上参加していること。そのうち1回は、イベントでの現場研修を経験していること。または、現場研修担当監督Staffが同等の知識・技術力があると認めた方。

【取得までのスケジュール】

老犬介護スペシャリスト修了者

実務経験または、現場研修

実務症例認定課題提出
②の認定希望者:実務事例レポート5症例提出
③の認定希望者:協会の定める申請用紙に記入し提出

認定


老犬介護ノウハウ
チャンネル

動画でみる講座
早わかり



PAGE TOP