【老犬介護】介護ZEROインストラクター

Japanペットケアマネージャー協会は、うちの子介護ZEROプロジェクト(→プロジェクトへLINK)に賛同し、シニア期のワンちゃんと飼い主さんが幸せに暮らせるためのノウハウを伝えるために『介護ZEROインストラクター』の育成に取り組んでいます。この資格は、老犬介護スペシャリスト認定者がインストラクター取得コースを終了することで取得することができます。

【受講できる条件】

以下の条件①、②を両方クリアしていること

①老犬介護スペシャリスト認定者
②介護実務、看護実務、カウンセリング実務のいずれかの経験者で、協会が求めるフォームに、事例を5症例以上の症例を提出できること。
(介護・看護・カウンセリリングは混在可)なお、愛犬の看護・介護はここいう症例には含むことはできない。

【取得までのスケジュール】

老犬介護スペシャリスト修了者

実務経験

<申込>

オンライン講座及び動画配信を5回受講

登校:受講及びインストラクション実技講座及び試験

認定

介護Z E R O教室開講

 はこちら

PAGE TOP