リハビリって素敵

犬のリハビリってとても素敵なんですよ。
ヘルニアで手術をして手術は成功!!
でも後肢麻痺が残ってしまったMダックスのマックス君。
マックス君はとってもポジティブ。後肢が動かないなんて気にしてないんです。
日々楽しいことを探しています。
それを飼い主様に伝えること。
ポジティブな子ほど、「動かないことは気にしない」だから本当は使えるのに無かったことにする。
これを「犬」という生物に「使えるんだよ」って教えることは本当に楽しいですよ。
ドッグリハビリトレーナーは、こんなポジティブワンちゃんなのに、ネガティブに考えてしまう飼い主様を笑顔にすることも仕事なんですよ。

動画は2019年1月24日に初めLet’sに来店したマックス君です。
再生ボタンを押してください。

マックスは腰を上げようとしますが、後肢はまっすぐなままです

次の動画は2021年2月4日。再生ボタンを押してください。
すっかりお座りができるくらい、体幹までしっかりしてきています。時々よろつきますが、立位キープの際座り込むことがなくなりました。

すっかりお座りが上手なマックスは得意気です

上記のような感動を自分の手で飼い主様と一緒に作り出す。本当にそういう出会いに感謝しています。
ドッグリハビリトレーナーというお仕事の紹介でした♪

最近の記事

  1. 老犬介護士の仕事

  2. 筋肉の位置、関節の向き

  3. 老犬介護の訪問カウンセリング

  4. リハビリって素敵

カテゴリー

PAGE TOP