犬の整体師

犬のアナトミー整体師

犬のアナトミー整体師

リハビリテーションは、運動と施術の二つの分野があり両方からのアプローチは高い相乗効果を生む。
犬のアナトミー整体師は、施術にあたり、運動によるリハビリテーションの効果をより高くするために、解剖学的筋肉のつながり(アナトミートレイン)を理解し、痛み(トリガーポイント)、筋肉のはり・コリの基になる箇所を見つけ出し、ゆがみを正す施術を学ぶコース。

犬の整体師
取得資格:ドッグアナトミー整体師

【 費用 】 
犬の整体師コース  ¥300,000+税
その他費用  卒業認定実習費

連続する2日間×5回(各日10:30~17:30)
実習:全行程スタッフ犬への実習が入ります
   解剖学的な評価は毎回練習を行います。

①② 犬の解剖学・アナトミートレインを理解する
   解剖学的ボディバランスチェック
   解剖学的可動域
③④マッサージ
   Let's式ドッグリラクゼーションマッサージ
   筋膜アプローチ・筋膜リリース法
   筋弛緩マッサージ
⑤⑥筋操作法
   手技による運動サポート
   徒手アプローチ
⑦⑧ストレッチ
   PNFストレッチ
   体幹の安定力をあげるPNF法
   四肢関節の神経伝達を促進するPNF法

⑨⑩犬の体改善プログラムの実行
   犬の整体術総合
   解剖学的複合運動
   相乗効果を高める運動と施術
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
卒業実習
各々の習得技量により卒業日は異なります。

卒業認定実習

犬の整体は、犬の解剖学や理論などの知識だけでは危険を伴います。
しっかりと身に着くまで、講師の監視下で、実際に施術し、間違っている場合はその場で修正し、また、実習をさせてくれた犬へのメンテンスが必要です。『何時間で卒業できる』ということではなく、スキルを身に付けられるまで頑張る皆さんをサポートいたします。

【実習費用:¥10,000/回+税】
実習時間:1時間~2時間程度

犬の整体師コースを終了後、現場実習にて認定します
各々の習得技量により卒業日は異なります。
現場実習は、セミプレイベート講習です。

卒業の目安
★リハビリテーション・整体などの経験者
 現場研修 2回から5回程度
★犬関連のシゴトをしている方
 現場研修 5回から8回程度
★そのほかの方
 現場研修 10回程度

あくまでも目安です。
現場研修終了時に毎回合否を発表します。
各自、各回予約

【認定後も安心のサポート】
卒業後認定後も現場研修は受付いたします。
ご自身の技術力アップにお役立てください。

  1. 犬の整体師

  2. 犬の整体師

PAGE TOP