top

☆お知らせ☆

☆ペットケアスペシャリスト養成講座ショートコースは年内限り!!ご予約はお 早めに

ペットケアスペシャリスト養成講座が4年ぶりに完全リニューアルを予定してお ります。
それに伴い現在開講中の短期間で習得できるショートコースが
12月10日をもって全行程を終了いたします。

9月からの受講で本物のプロの技が最短の4か月で身につく最後のチャンスです。
来年からの養成講座は受講開始から修了までの時間が長くなります。

来春開校予定のリニューアルする新講座は、、実習・情報も
さらに内容を充実させてしっかりと半年間学んでいただきます。
6か月もの間、老犬介護の第一人者の講師陣から直伝で介護ノウハウ、
ペットビジネスなどを学べる贅沢な講座になります。

この夏は、人生を変える選択ショートコースで一番早くプロなって、
いち早く即戦力をになるか、魅力ある講師陣の話をじっくりと聞いて、
実務を身に着けるか今しかない、選べるチャンスです。

☆再受講制度スタート
『老犬との暮らし方セミナー』(基礎講座)の再受講制度をスタートいたします。
10年間変わらず卒業生の皆様をサポートしてきました。
そして、これからもサポートしつづけます。
スケジュールを確認してお申込みください

※A~Dの講座は、1講座でもどこからでも受講可能です。
詳細は資料請求もしくはお問い合わせください。

すべての犬たちの笑顔のために・・・

介護に直面しているオーナー様は、介護のお手伝いができる介護ヘルパーではなく
お手伝いもでき、自分自身が行っている介護の悩みをカウンセリングしてくれる
「シニア犬ケアのプロ」をご希望しています。
また最近では愛犬が「寝たきりにならな為に」どうするか教えて欲しい、リハビリをして機能維持、機能改善を して欲しいというご要望が増えてきています。 介護の仕方を知っているだけではなく、さらなるスキルアップをした「ケアのプロ」が求められる時代になって来ました。

最近「老犬介護の講座」が増えてきています。
ほとんどがヘルパーの介護の仕方だけを教える講座です。
講座の内容を比較してみてください。 当講座は机の上の勉強だけでなく、実際に犬を触った実習、講義は講師陣が経験したケーススタディに基づいた内容にです。老犬の介助、介護の実習は当然行いますが、オーナー様がどんな悩みが多くそれに対して解決ができるカウンセリングに重点を置いて勉強をしていきます。
老犬の介助・介護はやり方がわかれば、だれでもできるし、オーナー様はすでに試行錯誤して行っているのです。
私たちは老犬介護やリハビリが座学や映像をみるだけの勉強では不十分だと感じております。
なぜならば、講師陣全員が毎日現場に立っているからです。
犬の仕事を考えている方、現在プロでご活躍をし、スキルアップを考えている方まで、他の講座とぜひ比べてください。
また愛犬の為に勉強をしたい方も大歓迎です。プロ講座の基礎講座部分は4講座あり、お好きな項目を1講座から受講できます
「ペットケアスペシャリスト養成講座」は他にはない本物の講座です。
もちろん 実際にお越し頂き、現場の見学。講師陣の話をお聞き頂くのも大歓迎です。実際に老犬の介護やリハビリの様子を見学頂けます。

また下記の動画は、歩行が難しくなったシニア犬がリハビリのカウンセリングを行い、
翌日なんと歩行が可能になった映像を飼い主様が送ってくださいました。
飼い主様の介護の悩みは実は愛犬の体の機能改善をすることにより解決される場合が多いです
ぜひ「老犬介護スペシャリスト」「ドッグリハビリトレーナー」を合わせて受講することをお勧め致します。

養成講座のご案内

banner banner banner

当講座の内容は、現場で常に第一線で動いている講師陣から、
悩みを抱えてるオーナー様と愛犬の為に、 すぐ役にたつ内容を症例を交えて構成しております。
実際にペットケアマネージャーが行ったケアの内容も
講座の内容に当てはまるものを多数使用しております。

★★★ペットケアマネージャーのケア★★★

nana
★ 食生活の改善による
  ウエイトコントロール

★ ハーバルケア
★ 関節硬化予防
★ アンチエイジングの為のサプリ
★ 受動的な可動域運動
★ 補助を付けた
  自発的な可動域運動

★ 自発的な可動域運動
★ etc...

Copyright (C) 2008、2011 JAPANペットケアマネージャー協会 Let's All Rights Reserved